Acerca de

アクシル・キャピタルは、ライフサイエンス・ベンチャーエコシステムの価値創造に注力し、投資先企業の事業化を積極的に支援していきます。

会社概要

アクシル・キャピタルは2017年にみずほ証券からスピンアウトする形で設立されました。初期の投資家にはみずほ証券、政府機関、グローバル製薬会社、そして国内外の少数精鋭のチームが名を連ねています。私たちの目標は、日本と世界のバイオテクノロジー・エコシステム間のシナジーを創出し、長期的な価値を持つ企業を構築し、投資家に持続的なリターンを提供することです。

私たちは、ライフサイエンス業界のあらゆる分野にまたがる投資案件の発掘、評価、投資実行、育成を専門としています。アーリーステージのベンチャー企業案件やレイトステージのクロスオーバーラウンド案件への投資により、ポートフォリオを多様化しています。

また、医療産業や社会全体に対し長期的に貢献するとともに、投資家に具体的なリターンをもたらすことができるような革新的な技術とサービスに焦点をあてています。

戦略

アクシルは国内外のバイオテクノロジーおよびヘルスケアのあらゆる領域に投資を行っており、シードからクロスオーバーまでの幅広いステージをカバーしています。投資分野も、バイオ医薬品、プラットフォーム技術、医療機器、デジタルヘルス、ヘルスケアサービスなど、ライフサイエンス分野のあらゆる技術に分散投資を行っています。

事業内容

バイオメディカル&ヘルスケアテクノロジー分野のベンチャー企業に対する投資事業

事業主体

アクシル・キャピタル・パートナーズ有限責任事業組合
アクシル・キャピタル・アドバイザーズ株式会社

:ベンチャーキャピタルファンドの組成、管理、運用
:テクノロジーとベンチャー企業に関する基礎調査、分析

Axil Capital-07.png
 アクシル・キャピタル・アドバイザーズ株式会社

〒105-0003

東京都港区西新橋1-11-4

日土地西新橋ビル7F

© Axil Capital All Rights Reserved